展示室

ここでは、んねぞうが展覧会、展示会等で出品した作品を展示します


2020年 3月


本来ならば3月に写真展が開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症蔓延のために中止になったので、出展予定だったものをここに展示する。

独り

吹雪の津軽地方を歩いた。夏はキャンプ場になるという岬の上から、降りしきる雪の中を悠々と遊弋する海鳥。自由が故の孤独。

春を魁(さきがけ)る

梅の咲きはじめに浅い春を見る


2019年 8月


生きるということ

車が交差点で停止した際、目が合った。強い西日を浴びた母親の厳しい表情と、膝に抱いた子供の姿から、生きて行くことは闘いでもあることを思い起こさせる

追憶の静寂(しじま)

屋内の暗がりに幾星霜の記憶を湛え、茅葺の古民家が音もなく驟雨を受けて佇んでいる。ここに立っている自分もいっとき追憶に沈む

2 thoughts on “展示室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です