雪降りの夜 – Dec. 2018

奥羽本線沿いの地方都市に所用があって訪れた夜。しんしんと雪が降る路地をあてどもなく歩き回る。

下は照明も落ちた公園の桜。

駅前に放置された自転車たち

電燈の下の2台の自転車。撮影した当初は、寂しさしか感じなかったが、奥さんから、二人で仲よく寄り添っているという見方を教えてもらったら、俄然暖かさを感じ、そのようにしか見えなくなった

既に列車の運行を終えたローカル線の無人駅にて

最初から最後まで雪が降りしきる中、防塵でも防滴でもないコンパクトデジカメを庇いながら歩いた、雪降りの夜。この地方はこれからが冬本番だ

2018/12/14

んねぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です