Posts Tagged ‘マーフィーの法則’

Murphy’s Law Calendar

2018年版のMurphy’s Law Calendarを買おうと思っていたが、今日現在Amazon(.co.jpにも.comにも)に載っていないため、絶版になったようだ。よって、私のMurphy’s Law Calendar Blogも今年で終わり。1999年に米国に出張した時に買い求めたのが始まりで、その後下記の年のものを訳し続けてきた。数えると15年分。

1999
2000
2004
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017

これまで続けて来たものがなくなるのは少し寂しい気がする。

2017/11/05

んねぞう

 

05

11 2017

Murphy’s law Calendar異変

毎年この時期になるとAmazonのサイトに来年のMurphy’s lawの日めくりカレンダーが上がってくるのだが、今日現在日本、米国サイト共に載っていない。

両方のサイトにフィードバック欄があったので、両方クレームしておいた。

ひょっとして廃版?とか。

2017/09/10

んねぞう

首縊りの力学

先週末に、下記のやや長文のレポートを掲載した。本人は面白半分、 真面目半分で考えて、楽しみながら書いたものだ。

Sod’s Law Risk Factorの挙動の評価と適用に関する1考察

それに対し役に立ちそうだが長いので3行で、と言うコメントを頂いた。

早速3行で纏めたが、漱石の「猫」で、物理学者の寒月が苦沙味の家に来て、その夜の論文発表のリハーサル(題目が「首縊りの力学」)を始めたものの、物理学をさっぱり解しない苦沙味と迷亭が散々茶化し倒して、結局核心部分まで省略させてしまった場面を思い出した。

※今回のコメントが、自分の論文を台無しにしたと言うことを言っているのではないので念のため。

2017/06/27

んねぞう

 

26

06 2017

Sod’s Law Risk Factorの挙動の評価と適用に関する1考察

Sod’s LawのRisk Factorの計算式で、それぞれのパラメータ(U:Urgency ,C:Complexity,I:Importance, S:Skill, F:Frequency)がどのように寄与するのかざっと確かめて見た。以下はそのレポート。Sod’s LawおよびRisk Factorの計算式等については以前のエントリーのSod’s Law のRisk Factor 計算式Sod’s Law の Risk Factor計算を参照されたい。

Read the rest of this entry →

Sod’s LawのRisk Factor計算

今日、前のエントリーでSod’s LawのRisk Factor計算のCGIのことを書いた。何かBlog上で計算させることはできないかとプラグインを探して見た。四則演算によって見積もりを作成するようなものは見つかったが、三角関数を使った計算ができて、格好の良いフォームからパラメータを入力できるようなものは見つからなかった。

この中で探し当てたのがWP Mathと言うプラグイン。最終更新が2011年と言うことでちょっと心配だったがインストールして使って見た。

各パラメータは下の四角の中に入力するのだが、数値の範囲の制限ができないのが少し物足りない。また、数値を代入した数式が表示されるのだが、Sin記号が消えているのが心配だったが、検算して見ると若干誤差はあるようだが計算されているようだ。三角関数の引数の中には計算式が入れられないようなので、便宜上 Angleという中間の値を計算して代入するようにしている。

スマートフォン上のMobile環境では動作しないようだ。

【後記】2017年末にサーバーのバージョンアップによっていよいよ動作しなくなった。下記の文のために記事全体が表示されなくなっていたので、画像で代替。従って、以降の記述は無意味となっているので注意。

Read the rest of this entry →

17

06 2017

Sod’s LawのRisk Factor 計算式

自分のポータルに、Murphyの法則と類似のSod’s LawのRisk Factorの計算式を掲載している。これはもともとBritish GasのHPにあったものを転載したもので、当時拙いCGIで計算プログラムを作った(今はどう作ったか完全に忘れている)。今はサーバの仕様が変わってCGIは動かないので放置状態。また、元となったBritish GasのHPもなくなっている。


Risk Factor = {A(U + C + I)(10 - S)}/{20(1 - sin(F/10))}
 

ここで、各パラメータは次のように定義されている。

U : urgency

S : skill

C : complexity

F : frequency

I : importance

A : 0.7

このパラメータの数字の取り方の範囲が規定されており、例えばUrgency(緊急性)は1~9の範囲の自然数となっているが、どちらの数字がより緊急性が高いかのはっきりした定義がなく、式を見て、試してみて想像するしかなかった。

Read the rest of this entry →

17

06 2017

Murphyの法則発動

今朝デジカメのスペアの電池を探していたら、代わりに昨年から行方不明になっていた眼鏡が出て来た。

該当法則は下記

Marian’s law

2017/06/10

んねぞう

10

06 2017

Murphy’s Law Calendar 2015年分

これまで怠けていた 2015年分のMurphy’s Law Calendarの翻訳と掲載を完了。

すっきりした。

2016/10/02

んねぞう

02

10 2016

Murphy’s Law Calendar 2017 到着

9/14にAmazon経由で注文した来年のカレンダーが9/21に到着した。

イギリスの会社から発送するとのことだったので、もっとかかるかと思ったので意外。しかし包装が雑で箱がひしゃげていた。

一番安い所だったから良しとするか。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-2
2016/09/22

んねぞう

22

09 2016

Murphy’s Law Calendarへのコメント

別のブログでMurphy’s Law Calendarを運営しているが、最近またこの記事に対するコメントが増えてきた。
すべてが英語で書かれていて、すべて好意的なコメントでありがたい。既に1700件を超えているが、次のような疑念があって承認できないでいる。

  • 書き込み元のIPアドレスが大体決まっている
  • コメントの文章はすべて異なっていて、かつ意味が通じているので機械的に自動生成しているようには見えない
  • コメントの末尾に”white oakley replica sunglasses”とか、”nike air bw”とかいうブランド品らしき品名が必ず付いていて、その先に404エラーとなるようなURLが続く

というパターン。本当に真面目に書き込んでくれているのか、からかい半分なのか。

2016/09/03

んねぞう