電車と携帯電話

一時期電車の中では電源を切るようしつこくアナウンスがされていた時期かあった。 輻射電波のために体に変調を来たす人があってはたいへんと思い、 忠実に守っていた。 だけどあれだけしつこく言われているのに平気な顔で通話している人が多かったように 思う。 混んだ電車の中で携帯電話のせいで事故になった事例がどれだけあったか、明らかに してもらうと説得力があるのにと思っていた。 そのうちにある電鉄会社で、偶数号車では電源を切り、奇数号車で電源を入れても良い が通話は駄目(逆だったかな)ということになり、今は関東地方の鉄道会社の申し 合わせで優先席近くでは電源を切り、その他では通話以外OKということになっている。 実際のところ、携帯電話の輻射電波の被害はどうなってるんだろう…?

え、お前は今どこにいるかって?いえね、電車の中からこの文章をポストしようと してるんでさあ。

んねぞう

About The Author

ndaznnez

Other posts by

Author his web site

22

12 2003

1 Comments Add Yours ↓

The upper is the most recent comment

  1. 1

     これは鉄道会社側の過剰反応です。現在の対応でさえ、過剰です。大体、日本以外でこんな話ありません。お笑いです。